健康診断していますか?

生活習慣病は、
あなたが気づかないうちに
進行します

愛知県尾張旭市の星合クリニックです。
皆さん、健康診断をしていますか?生活習慣病は気づかないうちに進行します。
高血圧・高脂血症・糖尿病などの成人病の特徴として、
『痛み』や『苦しさ』といった症状が全く無いということが上げられます。
『自分は健康だ』と思っているあなたが、もうすでに成人病になっているかもしれません。

疾病の特徴・自覚症状の有無などを理解した上で、
生活習慣病の治療として毎日の生活を見直し、改善していきましょう。

インフルエンザワクチンの接種について

予防接種予約サイトこちら
またはQRコードから矢印

初診の患者様はお電話のみの
ご予約となります。

tel0561-51-0700

予防接種予診票の
ダウンロードもこちら矢印

尾張旭・瀬戸市在住の65歳以上の高齢者の方は予診票が市専用の予診票となります。院内にてのお渡しになりますので、大変恐縮ですが、当院までご足労のほどお願い申し上げます。

QRコード

お知らせ

2022/09/30
令和4年度高齢者等インフルエンザ予防接種について

高齢者等インフルエンザ予防接種の自己負担金の助成制度があります。

・実施期間

 令和4年度10月1日(土)から令和5年1月31日(火)まで

 (ただし、当院のインフルエンザ予防接種開始日は10月17日(月)からとなります。)

・対象者

 ①尾張旭市、瀬戸市に住所を有し、接種日に満65歳以上の方

 ②尾張旭市、瀬戸市に住所を有し、接種日に満60歳から64歳で、心臓、腎臓、

  呼吸器の機能に単独で身体障害者手帳1級相当の障害のある方、もしくはヒト免疫不全ウイルスに

  より免疫の機能に身体障害者手帳1級相当の障害がある方

・被接種者の自己負担金

 尾張旭市、瀬戸市とも無料

 

 


2022/09/30
令和4年度インフルエンザワクチン任意接種費用助成について

尾張旭市、瀬戸市に住民登録があり、下記に該当する方はインフルエンザワクチン任意接種費用の一部

助成があります。

.対象者

 接種日において、尾張旭市または瀬戸市に住民登録があり、次のいずれかの要件を満たす方

 ①生後6か月~中学3年生までの方

 ②妊娠中の方

 ③高校1年生相当の年齢から満60歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器の機能、または、ヒト免疫不全ウイルスに

  よる免疫機能の障害がある方(身体障害者手帳1級程度)

※上記の対象者であるか否かを、①及び②は母子健康手帳、③は身体障害者手帳、または、診断書の提示により

 確認します。

・助成対象期間

 令和4年10月1日(土)から令和5年1月31日(火)まで

 (ただし、当院のインフルエンザ予防接種開始日は10月17日(月)からとなります。)

・助成額

 1人1回当たり 上限2,000円(接種日において満13歳未満の方は2回まで助成)

 ※予診を実施し、接種見合わせとなった場合は、助成対象外です。

健康保険組合等の助成制度との併用可能(ただし、組合等が併用不可としている場合がありますので、

各自ご確認ください。)

注)新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの接種間隔の規定は廃止されました。

  ただし、新型コロナワクチンとインフルエンザワクチン以外のワクチンは、前後2週間の接種間隔が

  必要ですので、ご留意ください。

 


2022/09/30
令和4年度インフルエンザ予防接種について

今年度のインフルエンザ予防接種は10/1(土)から予約受付致します。

接種の開始日は10/17(月)からとなりますので、ご注意ください。

今年度は診察とインフルエンザ予防接種の時間を分けて行います。

その為、インフルエンザ予防接種と同時に診察、お薬の処方はできません。

インフルエンザ予防接種と他の予防接種も同時に接種ができません。別日で予約をお願い致します。

インフルエンザ予防接種の日時が決まっておりますのでご注意ください。

接種を行っている日はホームページのインフルエンザ予防接種ページか、院内掲示でご確認ください。

尚、接種時間は 午前11:00~、11:30〜

        午後18:00~、18:30〜

となります。

診察をされる患者様は午前は8:30〜11:00まで、午後はなるべく16:30〜18:00までお願い致します。


2022/09/20
マイナンバーカード対応について

当院では、マイナンバーカードが健康保険証として利用できます。

受付でマイナンバーカードを顔認証付きカードリーダーにかざすだけで保険証確認ができます。

初診の方は同意して頂ければ、他院の薬剤情報、特定健診情報が医師と共有できます。

 


2022/06/14
新型コロナワクチン「ノババックス」について

当院では、新型コロナワクチンで武田社ワクチン「ノババックス」の接種を行います。

接種開始日 R4年6/21〜

予約方法 市予約システム又はコールセンター

ワクチンの特徴 組換えタンパクワクチンで、ファイザー、モデルナワクチンより副反応が少ないと報告されています

接種対象者 初回接種(1回目・2回目接種): 12歳以上の方

      追加接種(3回目接種): 18歳以上の方

接種方法 1.2回目:20日の間隔をおいて、2回筋肉内に接種

      3回目:2回目接種から6か月経過後に1回筋肉内に接種

     ※4回目接種には使用できません 


2022/03/30
「かかりつけ医」としての取り組み

当院は、「かかりつけ医」として、必要に応じて次のような取り組みを行っています。

 

・ 健康診断の結果に関する相談等、健康管理に関する相談に応じます。

  必要に応じ、専門の医師・医療機関をご紹介します。

・ 保健・福祉サービスの利用に関するご相談に応じます。

・ 診療時間外を含む、緊急時の対応を行っています。

・ 受診している他の医療機関や処方されているお薬を伺い、必要なお薬の管理を行います。

・ 日本医師会かかりつけ医機能研修制度 応用研修会を修了しています。

  星合クリニック  TEL:0561-51-0700


2022/01/04
PCR検査の自費料金の変更

R4年1月1日から、PCR検査の自費料金(海外出張、帰省等で希望される方)

10,000円になります。


2021/12/17
診療時間のお知らせ

令和4年1月11日(火)より、新型コロナワクチンの予防接種が医療従事者から始まります。

当院に通院中の患者様は、午前の診察は11時までにご来院ください。

11時を過ぎますと、新型コロナワクチン接種が終了してからの診察となります。

ご了承ください。


2021/09/10
PCR検査機械追加導入について

PCR検査機械追加で導入しました!!

 

本日、PCR検査希望の増加に応えて、

2台目のPCR検査機械を導入し使用開始しました。

検査時間が短縮し、結果を早く報告可能となります。

  

            2021年9月10日


2021/07/13
PCR検査(自院内)開始について

PCR検査(自院内)開始

 

従来、本院ではPCR検査は検査センターへ外注し,結果が判明するまで約1日要しました。

2021年7月7日より、自院内にてPCR検査測定器(Abbott)を導入し、PCR検査を開始しました。

PCR検査の結果は、15分で判定可能です。

 

PCR検査は保険適応ですが、自費希望(海外出張、帰省等)にも対応します。

 

   

星合クリニック 院長


2020/09/25
抗SARSーCoV2(新型コロナウイルス)について

 『抗SARSーCoV2(新型コロナウイルス)』

新型コロナウイルスの抗原検査を行うことが可能になりました。

簡易キットを用いた検査です。

 

検査方法; (検体採取は、インフルエンザ同様に鼻腔粘膜より採取します。)

結 果;  15分程お待ちいただき結果説明します。

対象者;  PCR検査同様、新型コロナウイルス感染症の発症が疑われる人

     抗原検査は、医療保険適応となります。 

 

 


2020/08/24
ロタウイルス ワクチンの定期接種について

ロタウイルス ワクチンの定期接種

 

2020年10月からロタウイルスワクチンは定期接種になります。

定期接種の対象;2020年8月以降に生まれた0歳児が対象です。

ワクチン;ロタテック(5価)4週以上の間隔をおいて3回経口接種

 


2020/06/02
抗SARS-CoV2(新型コロナウイルス)抗体検査について

『抗SARS-CoV2(新型コロナウイルス)』

    抗体検査のご案内

 

2020年6月1日より検査開始します;保険適用外

検査料金 ¥5.000-(税込)

 

※ 抗体検査は、新型コロナウイルスに感染

      したか否かを調べる検査です。

 


2016/04/06
帯状疱疹ワクチンについて

【帯状疱疹ワクチン】が承認されました

 

乾燥弱毒性水痘ワクチンは、2014年10月には、1・2歳児を対象に定期予防接種となっておりますが、このたび 『50歳以上の者に対する帯状疱疹の予防』 の効能・効果追加承認されました。

 

接種ご希望の方は、ご遠慮なく窓口へお問い合わせください。

 


2016/02/19
ダニ抗原によるアレルギー性鼻炎について

【ダニ抗原によるアレルギー性鼻炎】に対する

減感作療法(アレルゲン免疫療法)の治療を開始しました。

 

治療薬(内服薬)『アシテア ダニ舌下錠』

注射ではなく、自宅で毎日服用を続けながら治療できるのが特徴です。


2014/09/08
スギ花粉症でお悩みの方へ

【スギ花粉症でお悩みの方へ】

舌下免疫療法(スギ)を行っております。

 

舌下免疫療法は、スギ花粉症根本治療である脱感作療法です。

スギ花粉症脱感作は、従来注射(毎日)のみでしたが、今回経口内服での治療が可能となりました。【薬名;シダトレン液】

スギ花粉舌下免疫療法を行なえる機関は限定されています。

お気軽にご相談ください。


PAGE TOP